スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃずとパンツ

IMG_2609 (2)

先日、一緒にタイに行った友人からもらいました( ´艸`)

ちゃず柄のパンツ。

タイのカオサンという繁華街で売っていたそうで\(◎o◎)/!

IMG_2601 (4)

シャム猫はもともとタイが起源の猫ちゃんで
王室や貴族、寺院など、高貴な 血筋の家系でのみ飼うことが許されていたそうなので~
タイのお土産としてシャム猫柄パンツを買う人がいるのかも?!





もらった私はめっちゃ喜んでちゃずと写真を撮りましたが(*^▽^*)
IMG_2610.jpg
ちゃずはまったく嬉しそうな顔をしていませんね(・_・;)



ちゃずにパンツを履かせてみたい衝動にかられましたが
ガマン・・・
mini_141019_1406.jpg



近頃は~窓辺で日向ぼっこするのがお気に入りのちゃずです。
IMG_2620.jpg

昨日は輸液に行ってきました(^^)/
体重は3.8キロでした。
スポンサーサイト

お留守番とお土産

先日タイに5日間行ってきましたが、その間ちゃずは良い子でお留守番をしておりました。
私の場合は・・・一泊二日ぐらいだとエサを沢山置いて、お水も4か所ぐらいに置いて出かけています。

ちなみにお水は1つは循環式のものを使っています(^∇^)
img58262628.jpg
これ、けっこう便利です♪
ゴミを濾過してくれるし大容量なので数日間はお水がなくなる心配なしっ(*^-^)b
腎不全の猫はいっぱいお水を飲んだ方が良いのでいろんな所に水を置いているのですが、循環式のを一番良く飲んでいる気がします。




私が不在の間はお隣さんにちゃずのお世話をお願いしておきました。
タイにいる間にお隣さんから送られてきた写真(かわいいなぁ(*^_^*))
DSC_0205.jpg

ちゃずはべったり甘えっこな猫なので、長期のお留守番はちょっぴり心配でした(→o←)ゞ
以前に忙しくて相手をしてあげられない日が何日か続いた時にはわざと悪戯をしました( ´艸`)
一度目は~私がよくいる場所にビニール袋や紙を噛みちぎってぐちゃぐちゃに散らかしてあり(^▽^;)
二度目は~これも同じ場所にデカイうん○がっ!!
なので今回もわざと悪戯をするのではないか・・・と思っていたのですが
特に悪戯はされていませんでしたひらめき

お隣さんが遊んでくれたからかなぁ~
ちなみにお隣さんは腎不全の猫を看取ったことがあり、ちゃずの病気の事も知っていて、もし具合が悪そうだったらすぐに病院に連れて行くよ~と言ってくれていたので安心してお任せしていました(^^)

ありがたや~o(_ _*)o




日本でお留守番をしているちゃずのためにスーパーでお土産を買ってみました(^∇^)
タイのキャットフードです。
mini_141012_1052.jpg
どこかで見たことあるパッケージのような??


びっくりしたのがコレ!!
mini_141012_1051.jpg

Grillde Saba Flavorって書いてある…
もっと近くで見てみると・・・

\(◎o◎)/!


mini_141012_10540001.jpg
めっちゃ美味しそうなサバの塩焼きの写真付き!!
なんだコレー!人間のゴハンみたいだ( ´艸`)




しかもSabaってサバ?鯖?
mini_141012_1054.jpg

そもそもサバは英語??
それとも日本人の飼い主用??
でも良く分からないコトバも書いてある・・・なんだなんだ(-"-)

調べてみたらサバは英語で『Mackerel』でした(^^)

しかもFlavorって事はサバが入っているわけではないのか?!

試しにちゃずにあげてみたところ・・・お魚系が好きなちゃずですが、このSaba Flavorはあまりお好みではなかったもよう(^▽^;)
サバなのかは分かりませんが魚のほぐし身が入っておりました。
そういえば猫缶の原産国でタイって書いてあるのもありますよね~ひらめき電球
他にも同じ種類でイカ味?(イカの写真付き)のものも売ってました。
イカのは買いませんでしたが、タイの猫はイカとかサバとか好きなのでしょうか?






こちらはラン島の猫ちゃん(*^_^*)
毎日イカとかエビとか食べているのかも?
mini_141007_08560001.jpg





本日輸液に行ってきたちゃず
体重は3.90でした
mini_141015_13290001.jpg


最近少し寒くなってきたせいか、冬毛が生えてきたような気がします。
夏場よりもふわっとしてきました(*^_^*)
夏の間はくっつかれるとちょっと暑いけれど、近頃は一緒に寝ていると温かくてしあわせ(*^_^*)








にほんブログ村
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。