k/d チキン&野菜入りシチュー缶を試す

先日から開始した自宅輸液に四苦八苦している飼い主です(^▽^;)
なかなか一人では上手くできません(T_T)
ネットで画像を見たり、輸液の保定服を作ってみたり、ネットに入れてみたりしているのですが~今のところ成功率は低いです・・・。
以前2年ほど自宅輸液をしていたことがある隣人の力を借りまくって何とかなっていますが・・・自力でできるようにならないとなぁ。
頑張らなきゃ~ヽ(`Д´)ノ

そうそう!
先々週ぐらいにちゃずが具合が悪くて~食欲がなかった際にゴハンを調べていたら最近発売されたらしい腎臓用ゴハンを発見!(^^)!
病院にお取り寄せをお願いしていたヒルズk/d チキン&野菜入りシチュー 腎臓ケア
届いたようなので試してみました(^∇^)

IMG_0311.jpg

82gの小さ目の缶です。
ちなみに~うちのちゃずはヒルズのk/d缶はほとんど食べず(^▽^;)
k/dパウチは周りのソースだけ舐める感じで、腎臓ケアのウェットフードはどれもお好みでないようで、ドクターズケアのカリカリとヒルズのk/dカリカリをメインで食欲がない時には市販のウェットフードをトッピングしてあげている感じです。

新しいチキン&野菜入りシチュー
気に入ってくれるかな~?
IMG_0312.jpg

中身はこんな感じです
IMG_0313.jpg

開けると何だか美味しそうな匂いがします♪
今までの腎臓ケアのウェットフードとはちょっと違う感じ。
ゴロゴロしたチキンと小さな野菜+とろみのあるソースって感じです。

いざ実食

mini_151029_10020001.jpg

めっちゃ食べているー!!!
腎臓ケアのゴハンの中では今までで一番の食いつきですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
市販のウエットフードと同じぐらい食いつきが良い気がします。

これは良いかもー(*^-^)b

ただ~小さ目の缶詰なのでこれを主食にするとなると一日何缶もあげないといけません。
体重4キロだと1日3缶必要です(^▽^;)
とは言ってもカリカリにトッピングしてあげたり、薬を飲ませるのに使うにはすっごく良い気がします(うちのちゃずには)
さっそくネットで購入しようと思ったら~どこのショップも欠品中・・・(ー_ー)!!
若干割高になりますが病院でお取り寄せをお願いしてみようと思います。

ちなみに私が試したのはチキン&野菜シチューなのですがツナバージョンもあるようで、こちらは欠品中で手に入りませんでした。
お魚好きな猫さんはチキンよりもツナの方がより食いつきが良いのでは・・・と思うのですが(うちのちゃずもどちらかと言ったら魚派)
ツナが手に入ったらまた試してみたいと思います。

ちゃずはこのところ食欲もあって元気を取り戻してきたようなのでひと安心(*^▽^*)
このまま落ち着いた状態が続いて私の皮下輸液の腕前もアップしたら良いなー♪
スポンサーサイト

ちゃず大学病院へ行く

本日は~ちゃず大学病院へ行ってきましたGo Go♪ ...((((*・o・)ノ

12096117_657363597734469_853439019035970058_n.jpg



夏ぐらいからあまり検査結果が良くなく~
先週の血液検査の結果も良くなく~というか思いのほか悪くて((>д<))
今後通院の頻度も3日に一回とか2日に一回とかに増えていくことが予想されるので
自宅の輸液に切り替えようかなぁ~と思っていまして
今通院している病院では自宅での輸液ができないため、自宅輸液が可能な病院を探しておりました。
そして近所の自宅輸液が可能な病院に今までの検査結果を持って行ったところ
あまりにも急激に数値が悪くなっているため大学病院での検査をすすめられたのが昨日!!
そして運良く今日大学病院の予約が取れたため午前中に行ってきました。



結果分かった事は~
ちゃずは片方の腎臓が機能していない事。
おそらく先天性の奇形で生まれた時からではないかとの事。
確かにレントゲンでは片方の腎臓はものすっごく小さくなっていました((+_+))
そして残った1つの腎臓で頑張っているがそっちも機能が失われつつある事。
レントゲン&エコーでは写っていませんでしたが何かのきっかけで結石ができて今回数値が悪くなってしまっているのではないか?!
血液検査でもカルシウムの値が高いのでまた結石ができてもおかしくない状態との事。



そんな感じの事が分かりました(><;)



今後出来ることは~
輸液で腎臓で濾過できない老廃物を体外に出す
薬で血液中のリンを吸着して体外に排出する



という訳で今後は自宅で輸液をしていくことになりました!
先週から飲んでいるリンの吸着剤は引き続き。
今まで飲んでいたフォルテコールは止めることに。



腎不全って猫ではよくある病気なのですが~できることは少ないんだなぁ。。。
でも輸液をすると食欲も出て元気になるし、今後はちゃずの日々の様子を見ながら輸液を調節したりできるので(^∇^)
なるべくちゃずが調子良く過ごしていけるように試行錯誤していきたいと思いますヘ(゚∀゚*)ノヘ(゚∀゚*)ノ

通院&検査

なんだこの顔ー!!

IMG_0252○

ものすごく変顔に撮れたちゃず(≧▽≦)





そんなちゃずですが~ここ数日食欲があまりなく(^▽^;)

一昨日の夜中のおしっこがうっすらピンクっぽいような~?

でも朝になったらいつものおしっこに戻っているような~?

そんな感じだったので、輸液も兼ねて病院に行ってきました。



ここのところ食欲にムラがあり体重は3.4キロに((>д<))

9月18日は3.7キロだった体重が9月29日には3.55キロに。

そして昨日は3.4キロに・・・とどんどん痩せてしまっているので全体的な血液検査と甲状腺の検査と検尿もしてみることに!



結果は~
スキャン0001






BUN 26(5月)⇒⇒37(8月)⇒⇒38(9月)⇒⇒65(今回)

CRE 2.8(5月)⇒⇒3.1(8月)⇒⇒3.8(9月)⇒⇒5.6(今回)


5月の検査の数値と比べると腎臓の数値がどんどん悪くなっているような…

とりあえず10日に一度の輸液を週に一度に変更して~これまでやっていなかったクレメジンという薬をあげることになりました。

これで食欲&体重の減少が戻ってくれると良いのですが。



甲状腺の検査の結果は異状なし。

尿検査はおしっこがたまっていなかったので様子を見ることに。

ちゃずの様子から膀胱炎や結石ではないような雰囲気です。

突発的なものなのかな~?



通院の頻度はあがってしまいましたが頑張ろうね~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
IMG_0236○

(=^・^=) 病院嫌いだよ~べぇー
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村