熊本(被災地)犬猫たち

近ごろ 熊本、大分など地震の被災地の様子が気がかりな飼い主です。
東日本大震災で被害が大きかった福島原発の近くで保護された猫ちゃずを家に迎えているため、動物の事も気がかりです。
被災地動物情報のブログを日々チェックしたりしています。
人間も動物たちにも早く普通の日々が戻りますように!
今私ができる事は少ないですが、できる事をしていこうと思います。

【追記】
一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)
こちらの団体さんが被災地での活動のためご支援を募集されています。
地震のすぐ後から現地に入って活動をされていますが地震で逃げたワンニャンを捕獲するための捕獲機やゲージが足りないようです。
活動内容など見ていただき納得された方はご支援をお願い致しますm(u_u)m
スポンサーサイト

平成28年熊本地震 ペットと同行避難

昨夜の熊本の大きな地震・・・

今も余震が続いているようですが、これ以上被害が大きくなりませんように。

避難されている方、被災された方に一日も早く普通の日常が戻りますように。

お見舞い申し上げます。




12939221_972880982832794_1696389964_n.jpg

東日本大震災の際に迷子になってしまったちゃずより熊本でのペット同行避難、迷子捜しなどの情報です



【熊本地震 迷子ペット情報 】
熊本県で発生した地震による、迷子ペット情報です。
無事にお家に帰れますように…!

★被災地動物情報さんが、随時更新されています。
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/


★熊本地震で迷子になった猫さん達のツイートまとめ
http://togetter.com/li/962733


【熊本地震 被災動物の一時預かり等情報 】
熊本県で発生した地震により被災した動物の一時預かりなどしてくださる方々の情報です。


★動物愛護団体 ドッグレスキュー熊本さん
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1342647439095443&id=309331825760348
ドッグレスキュー熊本です。
昨夜の熊本県で発生した地震で、家の崩壊等で一時的に飼養出来なくなってしまった犬を当団体にてお預かりいたします。
また、地震により迷子になっているような犬を保護された場合も当団体でお預かりさせていただきます。
なお、事前に午前10時~午後4時までに096-233-9119にお電話ください。
また、受付時間も午前10時~午後4時までとさせていただきますので、ご了承ください。
場所は、熊本県菊池郡菊陽町原水2861-1のDOG RUN CAFE ひなたぼっこ 内です。
どうぞよろしくお願い致します。
ホームページ
http://www.setup-jp.net/drk/


★殺処分ゼロを目指す活動やTNRにも尽力されている、竜之介動物病院さん
https://www.facebook.com/RyunosukeAnimalHospital/posts/786964761406533
竜之介動物病院は入院患畜、ホテル動物、建物内外も大丈夫です
いまは地震による、急患がどんどん搬送されてきています!
マンションなどからの飛び降りる犬猫たち、壁の下敷きなど‥
この地域の避難所に指定されていますので避難住民も多数います
1週間のペットフードと水は確保してあります、自家発電装置も
装備しておりますので外傷で出血が止まらないなど、救急手術や
ペットホテルにも対応しますから、なにかあればご連絡ください
熊本市中央区本荘6-16-34
TEL 096-363-0033
ホームページ
http://www.ryunosuke.co.jp/


★キャピンさん
一時預かりボランティアさんと被災者さんをつなげるほか、多岐にわたり災害への協力をしてくださるそうです
http://ameblo.jp/capin-blog/entry-12150437336.html

お誕生日(*^▽^*)

久々に登場のちゃずです(=^・^=)

IMG_1616.jpg


ドラえもんの鈴(マックのハッピーセットのおもちゃ)を付けてドヤ顔です( ´艸`)
ゴキゲンに写っていますが実はけっこう迷惑そうなちゃずでした。

IMG_1622.jpg


おもちゃは写真だけ撮ったらすぐ外して~使い道がないのでちゃずファン?の近所の子供にあげちゃいました( ´艸`)

IMG_1613.jpg


さてさて~本日はちゃずの誕生日なのですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
と言っても保護猫なので実際の誕生日は分からず~誕生日=うちの子記念日
ちゃずがうちにやってきた日です(^∇^)
2013年にやってきたので今日で丸3年が経過。 
その間に入院したり通院したりはありましたが、元気で過ごしてくれているのが何よりです(*^-^)b
これからもよろしくね~

IMG_1208.jpg



にほんブログ村
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村