ちゃずとわらび二か月経過

IMG_2755.jpg

こんにちは(Ф∀Ф)わらびデス。
この家に来てから二か月が経ちました。
大好きなチャズ先輩は相変らず素っ気ないです(ФДФ)

IMG_2613.jpg
*階段にいるのがラヴィ 手前がちゃず

ラヴィが来てまだ二か月なのですねぇ。
けっこう馴染んでおります。
先日やっとラヴィの二回目の爪切りを実施(`・ω・´)ゞ
洗濯ネットに入れて爪切りをしました。
・・・爪切りをさぼっていたら私の腕がえらい事になりまして(^▽^;)
そろそろ半袖も着ることだし、爪切りしなきゃなぁ~と思って気合を入れました。
IMG_2689_20170514140518840.jpg

ネットがビリビリになりましたけども爪切りは完了!
*写真に写っているのはちゃず

IMG_2690_2017051414052881a.jpg
やっぱり爪切り大事ヘ(゚∀゚*)ノ
私の左腕は傷だらけなのですが、ワラヴィが凶暴なわけではないのです。
私が寝ていると左側にやってきて遊ぶのですよ~♪
(右側はちゃずのポジション)
猫同士のプロレスみたいな感じで腕にケリケリしたりして痛くはないのですが、爪が伸びているため傷がスゴイっていう(^_^;)
本当はちゃずと遊びたいのでしょうけども、ちゃずは嫌がるので私が代わりにプロレスの相手になっているのです( ´艸`)
そんな感じでラヴィはけっこう慣れてきました。
爪切りした後もしばらく経つと側に寄ってきたりして何となく悪いやつじゃないみたい・・・な認識はあるのかな(笑)
ただ普通に撫でたり触ったりはまだできないです。
遊ぶのは大好きなのだけども撫でられたり触られたりするのは苦手みたいなので気長に触れるようになるのを待ちたいと思います♪

ラヴィのゴハンですが~
近所で銀のスプーン(青)を安売りしていたので買ってサイエンスダイエットに混ぜてみたところ柔らかウン★に!
体調が悪そうな感じは全くないのですが、やっぱり体質的に合わないドライフードがあるのかも。
銀のスプーン400g+サイエンスダイエット600g→→柔らかウン★
銀のスプーン400g+サイエンスダイエット1200g→→良いウン★
最近まではゴハンを沢山食べて一日3回ぐらい大きなウン★をしていましたが、食欲が少し落ち着いてきたかなぁ。
ガツガツ食べなくてもゴハンの心配をしなくても大丈夫かもしれないって分かってきたのかな(^∇^)

IMG_2862.jpg

対するちゃずは・・・
相変らずラヴィが近寄り過ぎると怒って追いかけたり。
そうかと思ったら近くにいても平気で寝ていたり( ´艸`)
仲が悪いのか何なのかイマイチ良く分からず(^_^;)
体重が減っているのが気になります。
ラヴィが来てストレスで痩せたのだったらそろそろ体重が戻ってきても良いような?
あとは寝ている時間が増えてきたような?
ラヴィが若くてヤンチャで元気いっぱいなだけにちゃずの老化が気になってしまう・・・毛並みとか寝ている時間とかウン★とか・・・いろいろね。
輸液の直後に吐くことがけっこうあるので輸液の量を減らしてみたら大丈夫になった。
以前は4、5日に一回150ぐらいでしたが最近は3日おきに50-100に変更して様子見。
そして首輪の周囲がハゲてきた(>_<)
革製の首輪のサイズを少しきつくしたのが原因だと思うのだけど、2年以上同じ首輪だし、きつくしたと言っても指が2本入るぐらいの余裕はあったのだけど。
急遽ラヴィ用に買ってまだ付けられずにいた布製の軽い首輪を装着。
首周りの毛が生えてきますように☆
ちゃず推定12、3歳なので老化が進んでくるお年なのかも、大事にしてあげなければ(*^▽^*)
スポンサーサイト

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

コメント

Secret

プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村