定期通院♪

二週間に一度の輸液のため病院に行ってきました(*^_^*)
mini_140625_0807.jpg

今日はゴキゲン悪かったです(-"-)

点滴中にう゛ーう゛ー言ったりシャーって言ったり噛みついたり。

ちゃずの甘噛みはけっこう痛いのですが、どういうわけか病院で噛みつくときは全然痛くないんですよねぇ。不思議。

輸液の後ちょっぴり血が出てたので、今日は針の当たりどころが良くなかったのかな?

でも頑張りましたー♪




体重は3.84㌔

前回より少しだけ減ったかな。

でもまだコロっとしているから大丈夫でしょう( ´艸`)
mini_140625_0806.jpg



それより病院の体重計変わったのかな?

今まで3.95とか4.05とか端数は0と5しか出なかった気がするのだけど(^_^;)










私の指でじゃれるちゃず(*^_^*)
IMG_2689.jpg


仔猫みたいでかわいい(親バカ)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

Secret

シャムのMIXの子ってかわいいですよね♪

初めまして、KeropSayapさん。

おおおっ なんてかわいいんだろう!!このコいい子だ。
茶豆ちゃんですね。シャムMixらしい愛らしいお顔していますね。もう会えないウチの子を思い出す綺麗なシャムMixちゃんですね。私も茶豆ちゃん系統のシャムMixを家族にしていました。懐かしく思い出します。
おおっ茶豆ちゃん、おなかにハートのアクセントですね。す・て・き!
ウチの子・・だったシャムはおなかにナイキマークのアクセントの男の子です・・でした。

私のお隣町で救いを待っていたシャムちゃんを心優しく受け入れて下さって有り難うございます。新たな出会いでKeropSayapさんに出会えて一杯一杯愛されている茶豆ちゃんは幸せな子です。
ないとぞ末永く慈しんで愛して上げて下さい。

これからもちゃずちゃんとの温かな一コマを拝見させて頂きます。

Re: シャムのMIXの子ってかわいいですよね♪

シャムのくつした さん
コメントありがとうございます(*^_^*)
シャムのくつしたさん家の男の子はナイキのマーク入りだったんですね。
お腹の隠れマーク かわいいですよね♪
今後も時々ブログを更新していきますので、ちゃずの様子を覗きに来てください(^^)

No title

こんばんは。
ちゃずちゃんをよく見ているとシャムMixでも違いがあって同じじゃないですね(まぁ当たり前ですが笑)
ちゃずちゃんは女の子なので、優しい顔なのでしょうか。

元ウチの子です。
http://stat001.ameba.jp/user_images/20120617/02/hmikiii/cd/8f/j/o0480048112031863576.jpg

ウチの子だった子は男の子(既におじさん?)と比べてみると色々と違いがあって、そこがまた個性でイイですよね。

わー!!

写真ありがとうございます(^^)
ちゃずに似てますね~!!
よ~く見ると男の子っぽいお顔ですが、ぱっと見たらちゃずかと思いました~♪
ちゃずが保護されたお隣の町との事なので、もとをず~っと辿るともしかしたら血縁関係があるのかもしれないですね?!

No title

こんばんはーーKeropSayapさん。

シャムMIXちゃんの可愛らしさときたら・・
今夜もちゃむチャンに癒されています。
こちらのHP見るたびにやっぱり次家族する子もシャムMIXがいいなと思うこのごろです。でもペットショップには置いてくれない種類の子なんですよね。

・・それに・・しても・・猫ブログに使われている画像のちゃむチャンの可愛らしさは反則だわ・・(=ω= )むうぅ
ハムハムされているのはおみ足ですか?おててですか?なぜにハムハムしちゃったんですか。

しゃむのくつしたさん

ハムハムに至る様子をブログに追加しましたのでご覧ください( ´艸`)
http://chazoo.blog.fc2.com/blog-entry-46.html
ちなみにハムハムされているのは友人です。
ちゃずはオトナなのに遊び大好きな構ってちゃんなのです♪

関東の保護施設にいる猫ちゃん達の中には時々シャム柄の子がいるように思います。被災地の猫ちゃんも一緒に保護している施設の場合はボランティアさんが東北と行き来しているので福島までのお届けも可能かもしれませんょ。
参考までに ちゃずがいた避難所にはこんな男の子もいます
http://f20km-petrescue.org/juzu-2.html

ちゃずは保護されてから一年間飼い主が決まりませんでした。こんなにかわいくて性格も良いのに(親バカ( ´艸`))どうしてだろう~って不思議に思うのですが、きっと縁なんでしょう。しゃむのくつしたさんの所にも必ずご縁のある子が現れると思います☆.。.:*・゜
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村