入院5日目


入院5日目のちゃず


21.jpg


2日目夜⇒3日目朝とゴハンを食べなくなってしまったちゃず(>_<)

食いしん坊のちゃずがゴハンを食べないなんて!!

しかも病院のゴハンは腎臓用ではなくちゃずの大好きな缶詰ゴハンです。

(最初は食べられるものを食べて体力をつけようって事で)

口元にゴハンを持って行っても匂いをかぐだけでさっぱり食べず…。

これはヤバイ(>_<)

と思った私はちゃずの好きなおやつを持って行く事にした4日目の朝
22.jpg
23.jpg


すると

おやつを食べたー

焼かつお魚は半分以上食べてくれました




そして入院5日目の今日は食欲もだいぶ戻ってきたようです
入院してからさっぱり喋らなかったのに今日は喋っていました

前日病院に置いていった焼かつおも全部食べて、それからゴハンも食べ始めたそうです

今朝は病院の缶詰ゴハンをちゃんと食べておりました。

見た感じも今までで一番元気そうな様子でした

私の膝の上に乗ってきたり

手を甘噛みしたり


おしっこの量も増え、カテーテルを外して自力でおしっこもするようになったそうですグッド!
24.jpg



しかし、血液検査の結果はあまりよくなく、数値はそんなに変化してない模様

レントゲンによると一つの腎臓はもうほとんど機能していないそう

そしてもう一つの腎臓は…水腎という病気?らしい((+_+))

水腎とは腎臓に水が溜まっている病気で、腎臓で作られた尿が膀胱に行かずに腎臓に貯まる状態だそうです。

尿管が詰まっているのが原因らしいのですが、結石ができて尿道が詰まる事が多いようです。

しかし、ちゃずのレントゲンには結石は写っておらず

しばらく様子を見て水腎が続くようだと原因を解明しないといけなくなると思われます




明日はもっと元気になっていると良いな

頑張れちゃず









そして本日入院費は6桁になりました。

ちゃずが元気になってくれるんだったらまぁ良いさー





スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村