スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃず大学病院へ行く

本日は~ちゃず大学病院へ行ってきましたGo Go♪ ...((((*・o・)ノ

12096117_657363597734469_853439019035970058_n.jpg



夏ぐらいからあまり検査結果が良くなく~
先週の血液検査の結果も良くなく~というか思いのほか悪くて((>д<))
今後通院の頻度も3日に一回とか2日に一回とかに増えていくことが予想されるので
自宅の輸液に切り替えようかなぁ~と思っていまして
今通院している病院では自宅での輸液ができないため、自宅輸液が可能な病院を探しておりました。
そして近所の自宅輸液が可能な病院に今までの検査結果を持って行ったところ
あまりにも急激に数値が悪くなっているため大学病院での検査をすすめられたのが昨日!!
そして運良く今日大学病院の予約が取れたため午前中に行ってきました。



結果分かった事は~
ちゃずは片方の腎臓が機能していない事。
おそらく先天性の奇形で生まれた時からではないかとの事。
確かにレントゲンでは片方の腎臓はものすっごく小さくなっていました((+_+))
そして残った1つの腎臓で頑張っているがそっちも機能が失われつつある事。
レントゲン&エコーでは写っていませんでしたが何かのきっかけで結石ができて今回数値が悪くなってしまっているのではないか?!
血液検査でもカルシウムの値が高いのでまた結石ができてもおかしくない状態との事。



そんな感じの事が分かりました(><;)



今後出来ることは~
輸液で腎臓で濾過できない老廃物を体外に出す
薬で血液中のリンを吸着して体外に排出する



という訳で今後は自宅で輸液をしていくことになりました!
先週から飲んでいるリンの吸着剤は引き続き。
今まで飲んでいたフォルテコールは止めることに。



腎不全って猫ではよくある病気なのですが~できることは少ないんだなぁ。。。
でも輸液をすると食欲も出て元気になるし、今後はちゃずの日々の様子を見ながら輸液を調節したりできるので(^∇^)
なるべくちゃずが調子良く過ごしていけるように試行錯誤していきたいと思いますヘ(゚∀゚*)ノヘ(゚∀゚*)ノ

スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

いま、こちらを読みに来ました。
そうなんですか…。
実は我が家のガングロも、先天的な腎奇形です。
3歳の時にそれがわかりました。
こんな小さい腎臓で、今までよく頑張ったなあ!と…。

療法食で何とかなっていたんですが、4歳になる前に悪化。一時は、本気で色々と覚悟を決めたことがありました。

でも、リン吸着剤と、友人が試しにつかってみて!と送ってくれたシリンジのおかげで、危機的状況は脱しました。

だいじょうぶ!
リン吸着剤がうまく働けば、体調も戻るはず!

いま療法食は全然食べてくれないのですが(^^;)。
こちらのサイトで、療法食を食べてくれない子のためのフードの例があります。
このサイトを見て、あらゆる種類を試しました…。
http://ameblo.jp/iso1028f/theme-10016596734.html
参考までに。

ラミーさん

コメント&サイトのご紹介ありがとうございますo(_ _*)o
もしかしてガングロ族は腎臓の奇形が出やすいのかな~?犬でも特定の犬種でかかりやすい疾患とかがるので、研究が進んでないだけでもしかしたら猫にもあるかもしれないですねぇ。
とりあえずは~状態が落ち着くように頑張っていくしかないです!
マルコ氏と一緒に頑張るぞ~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

はじめまして。

唐突の質問で失礼致します。
ちゃずちゃんが、フォルテコールの服用を止めたのは何故でしょうか。
私のニャンコも服用しているので、お教え頂けると嬉しいですm(__)m
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。