スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院&血液検査

久々にブログに登場のちゃずです(=^・^=)
写真1



ちゃずの通院のたびに記録としてブログを書いていましたが~
自宅での輸液に切り替えたため通院の頻度が減りまして
登場回数も少なくなったちゃずです。



前回大学病院に行ったのが10月16日でして~それ以来の通院です。
その間は自宅で
・輸液3日に一度150mlぐらい
・リン吸着剤(レナジェルorレンジアレン)
を続けてきました。



今回の通院では

■体重3.7キロ
 調子が悪かった10月は3.4キロだったので体重が戻りつつありますヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
■BUN 32.1 (10月65.0 ⇒ 9月37 ⇒ 8月38 )
■CRE 2.2 (10月5.6 ⇒ 9月3.8 ⇒8月3.1)

数値的にもだいぶ下がってきました(*^-^)b
前回異常に高かったリンの値も14.6⇒3.0と下がってきました。

今はとても良い状態なのでこれを維持していきましょうとの事。
引き続き自宅での輸液とリン吸着剤を飲んでいくことに。



ちゃずもゴハンをいっぱい食べて調子が良さそうです。
12294657_674630256007803_8883057472150851737_n.jpg



でも輸液はやっぱり好きになれないらしく、暴れたりはしませんが輸液セットを持っているのを見つけると逃げ出します。
寝ている時や日向ぼっこでまったりしている時などを狙って輸液をするようにしています。
最初の頃よりは私も慣れてスムーズにできるようになってきました(^∇^)
輸液はず~っと続けていかないといけないので、お互いになるべくストレスが少なくできると良いね♪
スポンサーサイト

コメント

Secret

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)KeropSayapさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているKeropSayapさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?
プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。