熊本(被災地)犬猫たち

近ごろ 熊本、大分など地震の被災地の様子が気がかりな飼い主です。
東日本大震災で被害が大きかった福島原発の近くで保護された猫ちゃずを家に迎えているため、動物の事も気がかりです。
被災地動物情報のブログを日々チェックしたりしています。
人間も動物たちにも早く普通の日々が戻りますように!
今私ができる事は少ないですが、できる事をしていこうと思います。

【追記】
一般社団法人民間災害時動物救済本部(CDCA)
こちらの団体さんが被災地での活動のためご支援を募集されています。
地震のすぐ後から現地に入って活動をされていますが地震で逃げたワンニャンを捕獲するための捕獲機やゲージが足りないようです。
活動内容など見ていただき納得された方はご支援をお願い致しますm(u_u)m
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

KeropSayap

Author:KeropSayap
福島原発20キロ圏内(大熊町夫沢中央台)から救助されて2013年4月にうちにやってきたシャム柄の雌猫ちゃず(茶豆)の記録
◆2012年4月ごろ?大熊町で保護される
        ↓↓
◆おーあみ避難所で暮らす
        ↓↓
◆2013年4月 うちにやってくる
        ↓↓
◆2013年6月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
◆2013年7月 腎不全で入院&退院
        ↓↓
  輸液に通いながらのんびり暮らす
        ↓↓
◆2015年10月大学病院にて先天性の腎臓奇形の疑いありと診断される
  自宅輸液を開始する  

2017年3月 保護猫WARAVIも家族になりました(Ф∀Ф)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
キネンビ
キネンビ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村